せっかくなら最高の写真を!前撮りの衣装選びのポイント

せっかくなら最高の写真を!前撮りの衣装選びのポイント

結婚式、七五三など様々なイベントで写真スタジオの前撮りプランを利用するのはお勧めです。
第一にイベントに集中できるということもありますし、衣装を選ぶ時にもそのイベントの時と違う物を選ぶことが出来るのもポイントです。
結婚式でウェディングドレスを着用する予定があるようでしたら、前撮り時には和装にするのも有りです。
違った雰囲気での撮影が出来ますし、その写真データを用いてウェルカムボードに使用するというのも可能です。
色々な使い方がありますし、最高の写真にする事でそれは年賀状などに使うのも良いでしょう。
衣装選びは結婚式であればパートナーと合わせるというのも基本ですし、七五三の場合はお子さんと一緒に選ぶのも重要です。
気分が乗れば楽しく撮影が出来ますし、女の子の場合は7歳にもなればかなり楽しみながら撮影にのぞむこともできるでしょう。
レンタルは基本的に料金に含まれていることも多いですが、オプションドレスもあります。

ゆっくりと撮影をしたいのであれば結婚式の前撮りは必須

結婚式の時にはそこに集中したいものです。
写真撮影を当日にのみ盛り込んでいますと、どうしても中座してお色直しをする時にも撮影は必要になってきますし、会場の招待客をまたせることにもなりますし、準備にも早く家を出なくてはなりません。
二次会にすぐに行きたいのに、撮影をしなければならないという事にもなりかねませんし式の雰囲気をより丁寧に残したいという事であれば前撮りは必須です。
今はウェディングフォトのみにしている方もいるぐらい、写真にこだわっている方は多いです。
その分シチュエーション撮影もかなり充実して撮影をしている写真屋さんも有りますし、こだわっている所はサイトなどを見ると分かります。
料金もばらつきがありますが、何を重視したいかで決めていくのが大事なポイントです。
前撮りする事で当日はその式に集中することが出来ます。
また衣装も当日洋装であれば前撮りの時には和装を選ぶことも出来ますし、違う衣装を着られる楽しさもあります。

著者:尾花勝彦

筆者プロフィール

神奈川県横浜市生まれ。
最近、結婚式の前撮りを行いました。
ここでは集めた情報をまとめていきます。