七五三の前撮りはなぜそんなにも人気なの?

七五三の前撮りはなぜそんなにも人気なの?

七五三はお子さんの成長を感じられる大事な行事ですし、そこで必ずと言ってよいほど皆さん写真を撮ります。
素人さんの家族が撮影するというのもも、温かみがあって良いかもしれませんがより綺麗に残したいという事であれば写真スタジオを利用するのがお勧めです。
ちなみに七五三のお参りに行く同日に写真撮影をするというケースもあるかもしれませんが、お子さんが小さいと疲れてしまってあまりよい写真が撮れなかったり、先に撮影をしてお参りに行くとなるとぐずってしまうということもあり得る話です。
そのため撮影とお参りと分けて行うのが理想です。
前撮りされる方はかなり多いですし、もはや常識といっても過言ではありません。
別日で前撮りをする事で、お参りのときと違う衣装にする事も出来ますし、着物だけではなくドレスやタキシードなどでの撮影もすることが出来ます。
前撮りの方が自由度も高くなりますし、お子さんが元気なうちに撮影できるのでお勧めです。

スムースに進めるための前撮りに必要な準備の紹介について

前撮りの準備として、まずは写真館選びとなります。
いろいろな特徴があり、衣装が充実していたり、特殊な撮影スポットを紹介してもらえたり、プロで人気のカメラマンが駐在していたりなどがあるのです。
そこから自分の好みに合った、また、一生の記念に残るため後悔のない業者を選ぶことが重要となります。
つぎに、衣装選びでどのシーンを想定するかが重要となるのです。
和装や洋装をはじめ、先祖代々伝わる着物などを切る場合は事前準備が必要となります。
もちろん、髪飾りや小物などが必要であれば重要となるのです。
中には両親や友人を交えて撮影するケースもあり、その時は衣装など詳細な打ち合わせやスケジュール確保が重要となります。
最後に、撮影シーンでスタジオの雰囲気や郊外に出るならば写真撮影スポットを選択しておきます。
日時も重要な要素となるので前撮りの当日のスケジュールを明確にするのです。
費用やオプションの業者の比較検討もポイントとなります。

著者:尾花勝彦

筆者プロフィール

神奈川県横浜市生まれ。
最近、結婚式の前撮りを行いました。
ここでは集めた情報をまとめていきます。